みゆさんのブログ

すべての生きにくい人に寄り添うブログ

はみだし者、マイノリティとして生きることは楽かもしれない(。-ω-)ノ

 f:id:miyunekoclub:20170911093218j:plain

こんにちは、みゆさんです。٩(๑´0`๑)۶

私はいつも世間のはみだし者、マイノリティ。

そう思って日々生きている。🌏

小さい頃から、なぜにこんなに生きるのが難しい?なぜに皆と同じように上手く行動することが難しいのだ?と常に感じていた。

大人になってから、私が軽度ではあるがADHD注意欠陥多動性障害)であること、アメリカの有名な16タイプの性格診断では、人工のたった2%(女性は0.8%)のINTJという型であることが分かり、変わっているのは仕方がないと受け入れられるのだが、子供時代や若い頃はそんなことは知らないから、自分が他の人と違うことで困惑することも多かった。😨

自分だけズレていて皆に取り残されている。皆が理解出来ているのに自分には理解出来ない。でもこのことは言えない。。。

以前の記事で私は人から笑われるタイプだと書いたのだが、周りの大人や子供から、「ワンテンポ遅れている」「ユニークだね」「変わっている」と小学生の頃から言われ続けていた。🤑

私は完全なマイノリティであった

本来ならば皆とズレていることや劣っていると見なされていることは、「個性」と見なされるべきである。しかし皆が問題なく出来ることが出来ないということは、能力が劣っている、人として劣っているとレッテルを貼り付けるのが社会である。まだ小学生であっても。🌩

子供時代や学生時代はマイノリティでいる自分などなかなか受け入れられない。心の奥底では「変わっている自分」を楽しみたいし、そうありたいと思っていたにもかかわらず、その本心を受け止めきれず、周りの生徒達の雑談やトレンドについて行き切れない自分がダメ人間に思えていた。

同年代の子が年頃になり恋愛行動に花を咲かせている時でも、自分はついて行けなくて波に乗れない。受験にも失敗、就活の面接も縁故の案件でありながら、やる気のなさで自ら散々な内容にしてぶち壊してしまい不合格。😰

なんとか就職して社会人になれたとしても、転職を繰り返し、その合間に人生から、親から、自分から逃げるために、現実逃避のように海外留学をしたりもした。🍁

21歳の時に同年代の人たちが次々と車の免許を取り始めていたので、自分もイヤだけれど、そのトレンドに乗らなければいけないと変な義務感に駆られ、自動車学校に通い始めて免許取得を目指したが、尋常じゃないくらい教習実習の回数をダブり、やっとの思いで一応免許は取れたが、実際の路上で親や弟と数回運転をした際、「おまえは危なすぎる」と言われ、自分もそう思ったし、本音は運転が嫌いだったので、それ以来一度も運転しておらず、100%ペーパードライバーのゴールドカード保持者になった。🚗

 

何年か前には1年6ヶ月間ニートをしていたこともある。1人暮らしだったものだから、貯金がどんどんなくなってゆき、昨年実家へ戻ってきた。🤐

 

私は完全な世の中のアウトサイダーである

 

40にもなって結婚もしていないし子供もいない。フルタイムの仕事さえしていない。パートタイマーで実家暮らしで、ただ個人事業を始める準備をしているだけだ。🤢

 

人生の中でマジョリティーの人間達が普通に出来ている生活が私には一切出来ない

 

このような人間のことをただのダメ人間、底辺、クズと言ってしまえばそれまでだが、やっぱり「マイノリティ」なんだと思う。

ここで言うマイノリティとは「変人」の意味である。🤡

ただワガママだ、忍耐力が足りない、常識がない、能力がないとか言う理由だけでは片付けられない話だと思う。

他の皆と足並みを揃えて、学校では良い成績を残し、良い学校に行って、良い会社に入って、出世して、程よい収入を得て、適齢期で良い相手と結婚し、子供をもうけ、家を持ち、またその子供も同じ人生を歩ませるのが幸せな人生だ、という昭和的なイデオロギーが、そもそも私のような人間には全く合わないのである。🍃

 

そこである時から決心したのだ。🔥

 

「マイノリティ(変人)」の自分を真っ向から受け入れよう。

「マイノリティ(変人)」であることを強みにして生きよう。

 

マイノリティ(変人)であると覚悟して生きていればこんなに楽なことはない。

どんなに周りから変だと思われる言動をしても、「あいつは変人だから仕方がない」「何を言ってもムダだ」と諦めてもらえるし、怒られることもない。

もちろん周りの人に変人だと認定してもらえるまでは不快な思いをする期間はあるけれども、一旦認められてしまえば本当に楽になる。

私たちは本当に自由に生きてゆくことが出来るようになる

自分は変人、マイノリティ、アウトサイダーなのだ、と堂々としていることで、周りから何を言われようが馬鹿にされようがへっちゃらで、何も気にせず強く生きてゆける。

私はいつでも大丈夫。私自身の存在はすべてOK。

すべては「これでいいのだ」というスタンスで生きてゆく。🌞

他人の評価や価値観など気にしないしそれに振り回されない。自分への評価は自分で下す。

他人は他人、自分は自分。🐙

私ははみ出し者のマイノリティの変人である自分が好きである。

自己責任は取りながらも、真の意味で自由に生きてゆきたい。🐞

  • ٩(๑´0`๑)۶みゆさん