みゆさんのブログ

すべての生きにくい人に寄り添うブログ

負け組で結構だよ、でもそもそも勝ち負けってなに?(*´・∀・)

f:id:miyunekoclub:20180102231032j:plain

こんにちは、みゆさんです。◟꒰◍´Д‵◍꒱◞

あああ~腹が立つ!昨日はくそガキどもに笑われた!🖕🖕🖕

くそガキくそガキ!!ブサイク!!バカ!!アホ!!死ね!!ゴミクズ!!!!

。。。。。。。(。-ω-)ノ

すみません。取り乱しました。本当に申し訳ありません。💧

さて、本題に入りましょうかな。。。

いい大人がこんなことで子供相手に切れるなんて、こういう行動をするやつは大抵が「負け組」なんだろうね。

ん?!待てよ?この「負け組」っていったい何だ?

これってあるエッセイストの執筆本のタイトルから生まれた造語で、それをメディアが取り上げて広げた言葉なんだよね、元々は。

なんだよ、負け組って、失礼な!💥

人間は1人1人個性が全く違うから比べることなんて出来ないのに、人それぞれに違う人生があるのに、勝ちと負けにはっきりと分けてヒエラルキーを作るなんて馬鹿げているんだよ。

世の中の言う勝ち組って要は「金持ち」で、女だったら「金持ちと結婚している」ってことのように最近は思う。

ちょっと前までは、適齢期で結婚出来ていれば、とりあえず独身者に対して勝ち組と言えたみたいなところはあったけれど、今は違うね。いくら既婚者でも金持ちでなかったら勝ち組ではないみたいな空気があるよ。☁

つまり世の中の物差しがすべて「金」になっているわけだよ。💰

資本主義、拝金主義の日本社会だもの。アメリカなんて更にもっと酷いと言うし。

馬鹿馬鹿しい。🐴🦌

確かにお金は大事だし、あれば豊かになれて幸せになることだって多いかもしれない。

だが美輪さんがいつも言っているけれど、世の中には正負の法則というものがあって、プラスの面があれば必ずマイナスの面も付いてくる。マイナスがあれば必ずプラスもある。という考え方だ。

金持ちになるということは、良い仕事について沢山お給料を貰うということだ。

お給料を沢山頂くということは、責任もプレッシャーもその分重いし、仕事だって忙しい。ストレスだってその分貯まりやすいし、体も壊しやすいのも事実だ。家族と一緒に過ごす時間だって短くなりがちである。

金持ちと結婚した女性だって、確かにいい暮らしが出来るし、人に自慢が出来るのかもしれないけれど、金持ちの男は忙しいし、他の女にもモテるから、いつも浮気や不倫の危険と隣り合わせのことも多い。

少々貧乏でも、一緒にいる時間が持てるから、夫婦仲良く暮らせることも結構ある。

「そんなの貧乏とか独身者の負け惜しみなんだろおおお~~」って言う人もたくさんいると思うが、これはあながちはずれではないと思うよ。

じゃあ、なぜ世の中はこうやって、人を金を持っているとかいないとか、結婚しているとかしていないとかで比較して、負けとか勝ちとか決めるのかというと、それはこの方が、経済界の支配層たちに都合がいいからである。

「金持ちの方がかっこいい」という風にメディアで煽ってゆけば、人々は自分の虚栄心のために、金持ちに見えるように、様々なことにお金を使うことになる。つまり消費活動を活発にさせることが出来るからだ。

また宝くじを買う人も増えたり、金運を上げたいためにスピリチュアルな業界も儲かることになる。

本当に冷静に考えてみたら、程よくお金を持っていた方が確かにいいとは思うけれど、果たして金持ちとか結婚しているだけがイコール幸せ、という考え方はすごく偏っているんじゃないか。

もしこの世の中に勝ち組と負け組というのが本当にあるとすれば、自分を受け入れて信じて、どんな状況であっても幸せな瞬間を見つけられる人が、敢えて言うならば勝ち組と言えるのかもしれない。そしてその反対、つまり自分自身を受け入れられず、信じることも出来ない人は負け組なんじゃないかと思う。

しかし、今の世の中全般の尺度で考えると、私は完全な生粋の負け組でございます。😂

Born to be a loser. である。🤑

負け犬、野良猫のみゆさんである。🐶🐱

でもそんな自分でも私は愛してゆきたいと思う。

自分たった1人だって、自分がいつもついているから。

負け組と呼ばれたって、頑張って生きているんだよ。🌟

私はいつも世の中に対して、いくつになってもおばあちゃんになっても反抗的に、カウンターしてゆきたい。

世の中の差別的な決めつけるような風習を嘲笑ってゆきたい。

1人1人が違くていいんだよ。勝ちとか負けとか本当にくだらない。

くだらない世の中にはどんどん穴を空けて崩れ去らせてしまって、新しい自由な世の中を作り直したいね。

 

みゆさん (´,,•ω•,,`)